Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「iPhoneModem」iPhone 3GをMacのWi-Fiモデムに
Cydiaからのアプリ紹介。(要Jailbreak)

IMG_0001_20080913152218.png

iPhone 3GをWi-Fiモデムにしてしまうアプリ「iPhoneModem」がCydiaに登場しました。$9.99(USD)。

私の成功した環境はMacBook Black、OS10.5.4、iPhone 3GはJailbreakされたFW2.0.2です。

まず、iPhoneModemのサイトで母艦Mac用のアプリ「iPhoneModem」をダウンロードします。
ピクチャ 1

ピクチャ 1

↓母艦Mac用「iPhoneModem」起動。「Connect」をクリック。
ピクチャ 2

↓iPhone 3Gの「設定」→「Wi-Fi」を開き、ワイヤレスネットワークを選択から「iPhoneModem」を選択。
IMG_0001_20080913153354.png

↓iPhone 3Gの「iPhoneModem」をタップして起動。
IMG_0003_20080913153511.png

↓自動的に接続環境が整い、以下のような表示なれば完了です。
IMG_0002_20080913153535.png

↓ちなみに接続完了時の母艦Macの「iPhoneModem」の表示はこんな感じ。
ピクチャ 3

以上、かなり簡単操作でモデム化完了。

幻のApp Storeアプリ「NetShare」を試したわけではありませんが、この「iPhoneModem」はかなりすごいアプリだと思います。基本的にUSDで$9.99ですが、払わなくても使えるようです。このあたりはよく分かりませが。

で、実際接続してみてMacのSafariを使ってみたところ、無事インターネットもできました。速度も3Gということもありそこそこいい感じでした。

またもや、Cydiaからキラーアプリが登場です。

追記
$9.99払ってレジストレーションしなければ、一定間隔で以下の様な表示が出てその度にCancelをタップしなければならないようです。私は今のところMacBookを持って外出する事がないので必要になった時に買おうと思います。
IMG_0001_20080913163317.png

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。