Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「iZipper Sliders」バージョン2.1にアップデート。UI SoundがGood!
Cydiaからの紹介。(要Jailbreak)

IMG_0001_20080929224027.png

WinteBoardから選択して適用します。

私のiPhone 3Gのロック解除画面です。
IMG_0003_20080929224153.png

ロック解除のスライダーがジッパーになっていてなかなかいい感じ。

今回の2.0から2.1へのアップデートでさらにUI Soundが追加されました。

ロック音(クリックすると音が再生されます)

ロック解除音(クリックすると音が再生されます)

このロック解除音がとってもGoodです。



ちなみに2.1をインストールされた方はすでにお気づきだと思いますが、今回のアップデートでサウンドは適応されるのですが、肝心のジッパー画像がなぜか適応されません。たぶんバグだと思います。今後のアップデートで修正されるでしょう。

やまぐちぇさんのコメントより
「png画像が入ってるフォルダ名を
com.apple.TelephonyUI.framework
から
com.apple.TelephonyUI
に変更します。

それだけで、ちゃんと表示されました!! 」


というわけで、以下の文章は読まなくても結構です。

でも、そこが我慢しきれないのがとよしんのいいところ。以下に記す方法で適用に成功しました。(この記事参考にする人いるのかな・・・)

以前の記事で紹介した、「Mac UI」の特性を逆に利用しました。

IMG_0002_20080929225523.png

Mac UIとiZipper SlidersとをWinterBoardから併用した場合、iZipper Slidersのバージョンが2.0の時、Mac UIのスライダー画像の方が優先されてジッパー画像が適応されませんでした。その際、私はMac UIの中身をCyberDuckで弄って強引にジッパー画像を適応させていました。今回はその優先特性を利用しました。

CyberDuckでiPhone 3Gにアクセスします。行き先は、
/var/stash/Theme.LKiIsem/iZipper Sliders.themeの中の、
/Bundles/TelephonyUI.framework
です。

追記:(フォルダ名「Theme.LKiIsem」の「LKiIsem」という箇所は変動するようです。)

この中に、
bottombarknobgray.png
というpng画像があります。
↓これです
bottombarknobgray.png

このファイルをMacのデスクトップ上にダウンロードします。

次に、
/var/stash/Theme.LKIsem/Mac UIの中の、
/Folders/TelephonyUI.framework
にアクセスします。この中のbottombarknobgray.pngと先ほどデスクトップ上に保存した同名のbottombarknobgray.pngを入れ替え(上書き)します。
ピクチャ 3

あとは再度、WinterBoardより選択してRespringすれば適用されます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。