Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JailbreakerはMac OS Xアップデート10.5.6には要注意かも・・・?
AppleがMac OS Xのアップデート、10.5.6をリリースしました。

ピクチャ 1

が、iPhone Alleyのこちらの記事などによると、「もしiPhoneもしくはiPod touchをJailbreakする予定があるなら、この10.5.6のアップデートを行わない事を勧めます」との事です。(12/16現在)

どうやらDFUモード関係に問題があるようですね。

というわけで、私はiPhone dev-teamの今後の対応を見ながらアップデートを当分の間見送ろうと思います。

Update:
この件のFixに関してdev-teamのMuscleNerd氏が以下のように回答しています。

The simplest workaround I’ve heard of for the DFU issue is to copy one or two of the 10.5.5 frameworks files over the newer ones.

とのことです。具体的にはどういう事なのでしょうね。

Update:
Erica Sadun氏はUSB kernel extensions (drivers)に問題がある、というような事をおっしゃっているようです。

Update:
iPhone dev-teamのこちらの記事に今回のDFU Problemsについての記述が書かれています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。