Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Cydia Store」オープン!
Jay Freeman(Cydiaの開発者)が、App Storeに代わるものをつくりました。
その名も「Cydia Store」

IMG_0002_20090308060059.png

まずはCydiaのアップグレードがきてますので適用します。

IMG_0001_20090308060223.png

Cydia Storeは、JailbreakされたiPhoneユーザーのみが利用できます。

現在170万人以上はiPhoneにCydiaを導入して利用しているそうです。

Saurik(Jay FreemanのHN)は、アプリの価格の30%をインセンティブとして開発者に負担させるようです。
これは、AppStoreと同じ価格です。

まとめると、「アプリの開発者がAppleのAppStoreから認証を否定された場合、彼らは現在Cydia Storeにてアプリを販売できる」という事だと思います。

なお、Cydiaの大部分のアイテムは、無料です。

で、まず最初に登場したのが、「Cyntact」というアプリです。

IMG_0009_20090308061516.png

IMG_0003_20090308061534.png

とよしんは、まだ購入していませんから詳しい購入手順は今回解説できません。

この「Cyntact」というアプリは上記スクリーンショットのように「連絡帳」一覧に写真を表示させるMobile Substrare関連のファイルのようです。

購入手順はおそらく、FacebookかGoogleのアカウントを使用し、Amazonペイメントを使用するようです。

いずれにせよ、今後AppStoreで認証されなかったキラーアプリ的、新しい有料アプリがどんどんこのCydiaStoreから出現する事が予想されます。

吟味したいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。