Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PwnageTool 3.1.3リリース。iPhone 3GS 3.1 Jailbreak成功!
PwnageTool 3.1.3が遂にリリースされたので、iPhone 3GSを3.1Jailbreakしてみました。

使用環境:
Mac OS 10.6.1
iTunes 9.0.1
Jailbreak前:3.0JB

iPhone Dev-TeamがPwnageToolの最新バージョン3.1.3(Mac用)をリリースしました。

こちらの記事から入手できます。
ダウンロード後、ディスクイメージの中からデスクトップに取り出して使用して下さい。

早速レポートいたします。行われる方は自己責任でよろしくお願いします。

操作方法はこれまでのPwnageToolとほぼ同様です。

今回使用するipswファイルは、
「iPhone2,1_3.1_7C144_Restore.ipsw」
です。

あらかじめiPhone 3GをiTunesに接続しダウンロードのみしておきます。

それではレポート始めます。

↓PwnageTool 3.1.3を起動。「OK」をクリックをクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 5.59.56)

↓今回も私は左上の「Expert mode」を選択。iPhone 3GSを選択して「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.00.12)

↓自動的にipswのサーチが始まり、結果が表示されます。先ほど書いたとおり今回は、
「iPhone2,1_3.1_7C144_Restore.ipsw」
を選択して「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.00.59)

↓「Expert mode」の設定に移ります。「General」を選択して「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.01.18)

↓「Activate the phone」のチェックを外します。「Root partition size」を1000MBに設定。ここは任意の数値でいいと思います。入力後「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.01.35)

↓この画面ではすることがないので、「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.01.49)

↓ここも何もせず「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.02.02)

↓ここもチェックそのままで「→」をクリック。(Icyをインストールするかは任意)

スクリーンショット(2009-10-03 6.02.15)

↓「Boot logo」と「Recovery logo」のチェックを外し「→」をクリック。ここは任意でいいと思います。

スクリーンショット(2009-10-03 6.02.28)

↓以下の画面になったら「Build」を選択し、「→」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.02.40)

↓カスタムファームウェアの保存先を聞いてくるのでデスクトップを選んで「Save」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.02.51)

↓Buildingが始まります。

スクリーンショット(2009-10-03 6.03.07)

↓途中Macの管理者パスワードを聞かれるので入力して「OK」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.04.23)

今回は自動的にDFUモードの画面には移りません。
以下の画面になったら「OK」をクリック。

スクリーンショット(2009-10-03 6.10.09)

猫ちゃんの画面になります。
この画面になったら無事カスタムファームウェアの作成は完了です。
スクリーンショット(2009-10-03 6.10.21)

「→」をクリックしてPwnageToolを終了します。

で、今回は私はDFUモードでカスタムファームウェアのインストールを試みましたが、
エラー 1600
が出て失敗しました。

そこで、普通にiPhone 3GSとiTunesをUSBでつなぎiTunesの画面で、
option+「復元」
の方法でエラーも出ずインストールに成功しました。

スクリーンショット(2009-10-03 6.18.00)

先ほど作成された
iPhone2,1_3.1_7C144_Custom_Restore.ipsw
を選択します。

スクリーンショット(2009-10-03 6.14.35)

後は、ひたすらiTunesまかせです。

以上レポート終わります。

IMG_0001_20091003064609.png

モデムファームウェアは以下のとおりになりました。
IMG_0002_20091003064736.png

ちなみにECIDの3.0SHSHが関係しているのかはよく分かりませんがうまくいきました。

追記:
「をぢの日記」さんの、記事
「【iPhone3GS_JB】3GS/3.1 Jailbreak Pwnage Tool 3.1.3キテルー【速報】」
にて今回のJailbreakに関して非常に分かりやすく説明をされていますので、ご一読の価値ありです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。