Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blacksn0w、Cydiaよりリリース
Cydiaからの紹介。(要Jailbreak)

前記事で紹介したblacksn0wが早くもCydiaからリリースされました。



Repositoryは、

http://blackra1n.com/

です。

追記:
をぢの日記さんのこちらの記事もあわせてお読みになられる事をおすすめします。
スポンサーサイト
blackra1n RC3リリース。blacksn0w同梱。iPhone 3GS 3.1.2 BB 05.11.07をアンロック成功。
Geohot氏がJailbreakツール「blackra1n」の最新バージョンRC3をリリースしました。

Blacksn0wを同梱。モデムベースバンド「05.11.07」のアンロックにも成功しました。

ダウンロード開始まで、カウントダウンをする盛り上げぶりw

スクリーンショット(2009-11-04 1.58.35)

Windows、Macに対応しています。
Mac版はユニバーサルバイナリになっています。

Mac版で早速試してみました。

尚、blacksn0wは本日中か明日にでもCydiaからリリースされるようなのでお急ぎでない方は、それを待ってからでいいと思います。

ツールのダウンロードはこちらより。

ダウンロードしたzipファイルを解凍したらおなじみのアイコン。

blackra1n.png

iPhone 3GSとMacをUSBで接続して起動します。

以下の画面になります。

スクリーンショット(2009-11-04 2.12.52)

「make it ra1n」をクリック。

Jailbreakの作業はこれで終わり。

blackra1nは以下の画面になり、iPhoen 3GSは自動的に再起動します。

スクリーンショット(2009-11-04 2.16.57)

iPhone 3GSのHOME画面にblackra1nのアイコンが現れます。

IMG_0001_20091104024305.png

モデムファームウェアは、もちろん「05.11.07」です。

IMG_0007_20091104024600.png

blackra1nをタップして起動します。

IMG_0002_20091104024907.png

アンロックもしたいので、Cydiaとsn0wをタップしてチェックを入れました。

IMG_0003_20091104025023.png

Installをタップします。ダウンロードとインストールが開始されます。

IMG_0004_20091104025114.png

以下の画面になったらCloseをタップします。

IMG_0005_20091104025153.png

無事成功してHOME画面上にCydiaのアイコンが現れました。

IMG_0006_20091104025248.png

で、Jailbreakは成功しました。

次に妻のソフトバンク携帯の銀SIMがあったのでblacksn0wが成功してアンロックされているか確認してみました。

IMG_0009.jpg

無事アンロックに成功したようです。

IMG_0011_20091104025703.png

IMG_0010_20091104025725.png

IMG_0012_20091104025749.png

IMG_0013_20091104025808.png

モデムファームウェアは、

IMG_0007_20091104024600.png

以上かなり簡単にiPhone 3GS 3.1.2のJailbreakと、アンロックが成功しました。

ちなみにrootパーティションサイズは、750MBのようです。

IMG_0014_20091104031216.png

それと、DiskAidでのroot領域を読み込みは不可でした。修正してくれてたらいいのに...
「afc2add」をCydiaからインストールしたら改善されました。

もう一つ。
iPhoneを既に脱獄していてblackra1nのアイコンがある場合、iPhoneからblackra1nを起動してIcyアイコンの代わりに現れるra1nアイコンをタップします。Respring後、再度blackra1n起動すると、sn0w(blacksn0w)のアイコンが現れるそうです。

追記:
をぢの日記さんのこちらの記事もあわせてお読みになられる事をおすすめします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。