Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macのアイコン画像を抽出して好みのサイズのPNG画像を作る方法
今更ですが、Macのアイコン画像を抽出して好みのサイズのPNG画像を作る方法を紹介します。

例としてデスクトップ上の「Macintoch HD」の画像を使います。

スクリーンショット(2010-02-25 4.12.19)

Macintoch HDを右クリックして「"Macintoch HD"をコピー」を選択します。

スクリーンショット(2010-02-25 4.12.33)

続いてMacに標準で付いている「プレビュー」アプリを起動します。

preview.png

そしてステータスバーの「ファイル」から「クリップボードから新規作成」を選択します。

スクリーンショット(2010-02-25 4.42.00)

すると以下のようにペーストされてICON画像が作成されます。

スクリーンショット(2010-02-25 4.17.08)

好みのサイズに変更します。
「ツール」から「サイズを調整...」を選択します。

スクリーンショット(2010-02-25 4.17.28)

128ピクセルにしてみます。「128」と入力して「OK」をクリック。サイズ変更されます。

スクリーンショット(2010-02-25 4.17.44)

PNG形式で保存します。
「ファイル」から「別名で保存...」を選択します。

スクリーンショット(2010-02-25 4.44.30)

名前(ファイル名)を任意で入力して(ここではMacintoch HD)、フォーマットから「PNG」を選択します。

スクリーンショット(2010-02-25 4.18.36)

最後に「保存」をクリックすれば指定した場所に「Macintoch HD.png」が保存されます。

スクリーンショット(2010-02-25 4.18.49)

出来上がった画像です。背景が透過されたPNG画像です。

Macintosh HD
今日のHOME画面
いつもの息抜きネタです。

今日のHOME画面

IMG_0256.png

「LastApp」iPhoneで最後に開いていたアプリをサッと開く
Cydiaからの紹介。(要Jailbreak)

Activatorに割り当てた動作で最後に開いていたアプリをサッと開く事ができる「LastApp」

IMG_0242_20100222182308.png

IMG_0243_20100222182320.png

Activatorで本体Shakeに割り当ててみました。

「FastPhotoLibrary」iPhoneのどの画面からもカメラロールを即呼び出し可能
Cydia Storeからの紹介。(要Jailberak)

iPhoneのどの画面からもカメラロールを即呼び出し可能な「FastPhotoLibrary」

IMG_0004_20100222101738.png

インストール後Activatorから「FastPhotoLibrary」を任意の動作に割当てます。

IMG_0003_20100221091120_20100222101844.png

詳しくは作者の動画があります。



「FastPhotoLibrary」から呼び出したカメラロールから写真を選択するとMMSで写真を添付する事などが可能です。
ただし通常のメールへの添付には対応していないので今後のアップデートを期待したいと思います。
「SBSimplify」iPhoneのステータスバーとDockを非表示にするTweaks
Cydia Storeからの紹介。(要Jailbreak)

iPhone、iPod touchのステータスバーとDockを非表示にするTweaks、「SBSimplify」

IMG_0001_20100221090932.png

$0.99です。

IMG_0002_20100221090956.png

Activatorも一緒にインストールされます。
設定アプリにActivatorの項目が追加されますのでタップして好みの設定にします。

IMG_0003_20100221091120.png

ステータスバーダブルタップに割り当ててみました。



ステータスバーに割り当てると表示に戻す時面倒なのでHOMEボタン2回押しにしてみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。