Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dBar [One] for iPhone 4.theme (カスタム)
今回は私がiPhone 4でカスタマイズして使用しているWinterBoardテーマ「dBar [One]」 の詳細について書きます。

前記事にも載せましたがdBar [One]を使用しているiPhone 4のHOME画面はこんな感じです。

IMG_0037_20100803222337.png

テーマ適用前のアイコン配置はこんな感じです。

IMG_0040_20100804101426.png

多数のアップ希望がコメントやメールで寄せられていたのでこちらにアップしました。

ダウロードした「dBar [One] for iPhone 4.zip」を解凍後できた「dBar [One] for iPhone 4.theme」フォルダをWinterBoardのフォルダ、
/private/var/stash/Themes.xxxxx
の中に入れて下さい。
WinterBoardに反映されますのでチェックを入れてお使い下さい。

[詳しい解説]
dBar [One] for iPhone 4.themeの中身を解説します。

スクリーンショット(2010-08-04 9.07.35)

[Bundlesフォルダ]
この中にはcom.apple.springboardフォルダがあります。
「com.apple.springboard」とはSpringBoard.appフォルダ(ディレクトリは/System/Library/CoreServices/SpringBoard.app)のBundle identifierです。
このcom.apple.springboardの中に9個の透過ファイルを入れています。

IconDarkeningOverlay@2x.png : 透過アイコンをタップした時に出る黒い影
SBDockBG@2x.png : Dock画像
SBDockMask@2x.png : Dockアイコンの反射画像
SBSearchPageIndicator.png : Dockの上に表示されているSpotlight検索の虫眼鏡アイコン
SBSearchPageIndicator@2x.png : SBSearchPageIndicator.pngと同類の画像(2倍の大きさ。念のため)
SBSearchPageIndicatorCurrent.png : Spotlight検索を開いた時の虫眼鏡アイコン(実際はキーボードに隠れて見えません)
SBSearchPageIndicatorCurrent@2x.png : SBSearchPageIndicatorCurrent.pngと同類の画像(2倍の大きさ。念のため)
WallpaperIconDockShadow@2x.png : Dockアイコンを透過した時に残る影
WallpaperIconShadow@2x.png : アイコンを透過した時に残る影

[Iconsフォルダ]
この中には透過にしたいアイコンが入っています。画像サイズは3GS時代の物ですがiPhone 4でも流用できます。透過にしたいアイコンがあればこの中に入っているアイコンファイルをコピペやリネームしてお使い下さい。

[Info.plist]
アイコンラベル(アイコンの下に表示されるアイコン名)とDockアイコンラベルを透過にする記述をしているplistファイルです。

[Overlay.png]
HOME画面の背景画像の上に被さる上下ダブルバーの画像です。dBar [One]のメインファイルです。

[Overlay.psd]
Overlay.pngをPhotoshopで作成した際のpsdファイルです。各レイヤーがあるのでこれを加工してOverlay.pngを作成して下さい。

[UIImagesフォルダ]
UIImagesフォルダとはShared.artworkファイルの中に格納されている画像をWinterBoardを使ってカスタムする時に使うフォルダです。Shared.artworkは通常展開する事ができません。(ディレクトリは/System/Library/Frameworks/UIKit.frameworkの中です)このUIImagesフォルダの中には4個の透過ファイルが入っています。

Black_Lock.png : ロック解除画面のステータスバーに表示される南京錠アイコン
Translucent_Base.png : HOME画面とロック解除画面のステータスバー
UIPageIndicator.png : HOME画面Dockの上に表示されるページインジケーター
UIPageIndicatorCurrent.png : 開いているページで濃く表示されるページインジケーター

[Wallpaper.png]
HOME画面のOverlay.pngの下に表示される背景画像。画像サイズは640x960です。好みの物に変えて下さい。

[Widget.html]
Cydiaで入手できるdBar [One]の中に入っているhtmlファイル。必要ない記述もされていますがそれは残しています。新たにiPhone 4に最適化するための記述を追記しています。

以上です。

dBar [One]はiPhoneのテーマカスタマイズをするのに非常に勉強になります。
他のテーマにも応用がきくと思います。
ちなみに余談ですがiPhone 4でのアイコンサイズは114x114です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。