Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PwnageTool、Expert modeでPwned
以前の記事で書いたように、Pwnage Tool 2.0.1でiPhone 3GをPwned(ハック)しましが、Cydiaから色々とインストールしていくうちに、メモリ不足になったのと起動時のパイナップルマークが気に入らなかったので、「Expert mode」で再度Pwnedしました。


↓「Root partition size」を1000MBまで増やしました。で、このままだとiPhone 3Gを電話機として使えない(キャリア設定できない)ので、「Activate the phone」のチェックを外しておきます。
ピクチャ 1


↓「Custom logos setting」の画面で「Boot logo」と「Recovery logo」のチェックを外しました。これで起動時のパイナップルマークとはおさらばです。
ピクチャ 2

これでCydia用のアプリ領域も増えたので安心してiPhone 3Gを育ててみようと思います。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。