Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「MxBackup」MxTubeをバックアップ
Cydiaからの紹介。(要Jailbreak)

IMG_0003_20090524184424.png

YouTubeの動画をiPhoneでダウンロードして保存して、視聴もできるアプリ「MxTube」
そのアプリのバックアップアプリ「MxBackup」をCydiaよりインストールして使用してみました。

インストール後、HOME画面にMxBackupのアイコンが現れます。

タップして開いたところ
IMG_0005_20090524184717.png

Backupをタップすると、バックアップが始まります。
IMG_0006_20090524184802.png

バックアップ後、このように結果が表示されます。
IMG_0007_20090524184852.png

結果どこにバックアップされたかというと、

/private/var/Mobile/
の中にbackupというフォルダが作成されます。
IMG_0008_20090524185044.png

その中にMxTubeというフォルダが作成されます。
IMG_0009_20090524185132.png

そのフォルダの中に以下のように各種ファイルがバックアップされているのが分かります。
IMG_0010_20090524185227.png

IMG_0011_20090524185258.png

目につくのは「VideoLibrary.plist」というファイルが一緒に保存されていることです。
このファイルを開いてみました。
ピクチャ 1

この「VideoLibrary.plist」にMxTubeの各種情報が記述されているようです。

次にMxTubeの中身を全て消去してRestoreに挑戦してみようと思います。

MxBackupを開きます。
IMG_0005_20090524184717.png

Restoreをタップすると、Restoreが始まります。
IMG_0012_20090524185723.png

結果以下のような表示が現れ、Restoreされたようです。
IMG_0013_20090524185834.png

で、実際にMxTubeを開いたところ全ての動画が、サムネイルとともにちゃんとRestoreされていました。

今回の肝は、「VideoLibrary.plist」だと思います。

例えば、再Jailbreakをする前などに、このBackupフォルダを母艦のMac or PCにバックアップしてJailbreak後、所定の場所にBackupフォルダを戻してRestoreするという使い方になると思います。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。