Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPod touch ファームウェア1.1.4 Jailbreak 成功!
ipodtouchmasterさんのリポジトリに、MacもPCも使わずにiPod touch のInstaller.appを使ってJailbreakされたファームウェア1.1.4をインストールできる「1.1.4 soft Jailbreak + Apps」がリリースされていました。

snap_075931.jpg


Repository URLは、
http://ipodtouchmaster.com/files/repo.xml
です。

Jailbreakされた1.1.3からではなく1.1.2のInstaller.appから行います。

私のiPod touchはJB済みの1.1.3だったので以下は私が行った、Macでの詳しい手順です。
今更ですが、あえて1.1.1と1.1.2のJailbreakの方法も記載しておきます。(忘備録もかねて)
1.1.2のJailbreakまでの方法をご存知の方は手順1~15は読みとばしてもらっても大丈夫です。


1. こちらの方法でiTunes7.6を7.5にダウングレード(7.6だとOktoprepがはじかれるため)

2. こちらから「iPod1,1_1.1.1_3A110a_Restore.ipsw」をダウンロード。(OS 10.5では自動的に解凍されzipファイルそのものはゴミ箱に入ってしまいます。これをデスクトップ上に取り出して拡張子「.zip」を取り外し「iPod1,1_1.1.1_3A110a_Restore.ipsw」とリネーム)

3. iTunes7.5とiPod Touch をつなぐ。

4. iPod touchを選択して「概要」タブを選びoptionを押しながら「復元」を押す。先程ダウンロードした、「iPod1,1_1.1.1_3A110a_Restore.ipsw」を選択して1.1.1に復元。復元後iTunesは一旦終了。iPod touchの自動ロック機能は「しない」にしておく。

5. iPod touch のsafariを起動してURL「http://jailbreakme.com」と入力して出てきた画面の一番下にある「install AppSnapp」を選ぶ。無事インストールが完了したらHOME画面に「Installer」が現れる。

6. Installerを起動して「install」タブを選択し、「Sources」カテゴリ内の「Community Sources」 をインストールしてRefresh(もしInstallerのアップデートがあればUpdateしておく)

7. Installerの「install」タブを選択し、「Tweak (1.1.1)」カテゴリ内の「OktoPrep」をインストール。

8. こちらより「iPod1,1_1.1.2_3B48b_Restore.ipsw」をダウンロード 。(これも拡張子「.zip」を取り外し、「iPod1,1_1.1.2_3B48b_Restore.ipsw」とリネーム)

9. iTunes7.5を起動してiPod touchを選択して「概要」タブを選び、Optionを押しながら「アップデート」を押す。先程ダウンロードした「iPod1,1_1.1.2_3B48b_Restore.ipsw」を選択して、1.1.2にアップデート。

10. こちらより「1.1.2-jailbreak.zip」をダウンロードして解凍。

11. 解凍してできたフォルダ内の「jailbreak.jar」を起動。

12. 表示されたダイアログの「Install SSH」にチェックを入れて「Jailbreak!」ボタンをクリックして、Jailbreak。iPod touchが自動的に2度再起動したら完了。

13. iTunesは一旦終了しておく。

14. iPod touchのHOME画面のInstallerを起動。

15. Installerを起動して「install」タブを選択し、「Sources」カテゴリ内の「Community Sources」 をインストールしてRefresh(もしInstallerのアップデートがあればUpdateしておく)

16. Installerの「install」タブを選択し、「System」カテゴリから「BSD sub system」を選択しインストール。

17. Installerの「Sources」のタブで「Edit」を押し、「Add」を押す。

18. 「http://ipodtouchmaster.com/files/repo.xml」と入力してOKを押す。

19. Installerの「install」タブを選択し、「Mobile Jailbreak」カテゴリを開く。

20. その中の「1.1.4 soft Jailbreak + Apps」を選択してインストール。

21. かなり時間がかかる(私の場合約50分かかった)が気長に待つ。(
15分で終わる時もある)。iPod touch が自動的に再起動したら完了。

22.iTunesを7.6にアップデート。

23. こちらのページの下部にのってある方法でiTunesのライブラリを元に戻す。

以上で作業は完了です。

foo_2.jpg

私は「ZiPhone」でのJailbreakはBSD無限ループに陥ってしまい失敗しましたが、この方法だと確実に成功しました。

1.1.4 Jailbreakと同時に、January Software Upgrade (Mail等)を有効にするハッキングがなされていました。

IMG_900.jpg

色々とアプリをインストールしていってますが、「SummerBoard」など、1.1.4にまだ対応していないアプリ等があります。

念のため、「Bosstool」を使って空き領域を増やしておく方がいいと思います。

追記1:「1.1.4 soft Jailbreak + Apps」のインストールが1時間以上たっても終わらない場合があります。
その時は、HOMEボタンとスリープボタンの同時長押しで一旦電源を落として下さい。
再度スリープボタンのみで起動してみたらインストールがちゃんと完了しているようです。

追記2:Installer.appからアプリをインストールしようとしたら、
Error in script command 1 : InstallApp」とエラーが出ました。
その場合はInstallerからUninstallに進み「Installer」を選択。
Reinstallして下さい。
Installerを再びインストールする事でエラーは出なくなります。

追記3:この記事へのアクセス数が多いので「手順」を詳しく書き直しました。

追記4「Installer」と「BSD sub system」はReinstallする事をおすすめします。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。