Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iTunes 7.6 から 7.5へのダウングレード
iTunes128.jpg

MacでiPod touchをファームウェア1.1.1や1.1.2などにダウングレードする際、iTunesのバージョンが7.6だと、うまくいく場合といかない場合があります。

うまくいかない場合、以下の方法でiTunesを7.5にダウングレードする事でうまくiPod touchをダウングレードする事ができました。

その手順を忘備録的な意味も含めて記載しておきます。(Mac OS Xの話です)

iTunes7.6本体
/Library/Receipts/AppleMobileDeviceSupport.pkg
/Library/Receipts/iTunesAccess.pkg
/Library/Receipts/iTunesX.pkg
/System/Library/Extensions/AppleMobileDevice.kext
/System/Library/PrivateFrameworks/MobileDevice.framework

以上を念の為、バックアップした上で削除。

ユーザ/ミュージックフォルダの中の「iTunes」フォルダを例えば「7.6iTunes」など、なんでもいいのでリネーム。
これはiTunes7.5を起動時に7.6のiTunes Libraryを7.5が読み込むことができない為です。

iTunes7.5をこちらからダウンロード。
インストール。

以上でiPod touchダウングレードの為のiTunesのダウングレードは完了です。

もしiPod touchをJailbreakした後など、iTunesを7.6にアップデートしなおすのであればアップデート後にユーザ/ミュージックフォルダの中に生成される新しい「iTunes」を削除して「7.6iTunes」などにリネームしていたフォルダを再度「iTunes」とリネームしなおします。
こうする事で、iTunes7.6がライブラリを再度認識し元に戻ります。

以上が私のやり方ですが、もし同じようにされる方がおられるようでしたら、あくまで自己責任で行われるよう、よろしくお願いいたします。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。