Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
redsn0w 0.9 beta3リリース。iPhone 3GSのboot logoの変更に挑戦。
iPhone Dev-TeamがJailbreakツール、redsn0w 0.9 beta3をリリースしました。

このredsn0w 0.9 beta3についてはいつものように、「をぢの日記」のをぢさんが詳しく解説してくれているのでそちらをまずお読みになる事をおすすめします。

をぢの日記「【iPhone_JB】redsn0w 0.9 beta3 リリース」

今回私は、PwnageTool 3.1.4でJailbreakしたiPhone 3GSのboot logoのみの変更にチャレンジしてみました。

以下レポートします。

環境:Mac OSX バージョン10.6.2。 PwnageTool 3.1.4でJailbreakしたiPhone 3GS

尚、行われる方はくれぐれも自己責任でお願いします。

まず、redsn0w 0.9 beta3をこちらのサイトの一番下にダウロードリンクがあるのでクリックしてzipファイルをダウンロードしてください。

iPhone 3GSの電源はOFFにしておいて下さい。
USBケーブルも繋がないで下さい。

ダウンロードしたzipファイルを解凍したらフォルダの中に、redsn0wがあるので起動して左下の「Browse」をクリック。

スクリーンショット(2010-01-22 0.52.19)

iPhone2,1_3.1.2_7D11_Restore.ipswの場所を聞いてくるので選択して「Open」をクリック。

スクリーンショット(2010-01-22 0.53.22)

この画面になったら「No」をクリック。(私はJailbreak対策済みブートロム搭載のiPhone 3GSではないので)

スクリーンショット(2010-01-22 0.53.59)

すると以下の画面になって最下行にIPSW successfully identified.と表示されたら「Next」をクリック。

スクリーンショット(2010-01-22 0.55.03)

以下の画面になります。

スクリーンショット(2010-01-22 2.09.51)

「Install Cydia」のチェックを外し、「Custom boot logo」にチェックをいれます。

すると以下のようにboot logoにするpng形式の画像ファイルを選択せよという画面になるので任意の物を選択します。(画像は100KB以下のpng画像のみです)

スクリーンショット(2010-01-22 1.18.58)

私は今回このようなboot logoイメージ(png形式)を用意しました。

bootlogo.png

選択したら以下の画面に戻るので、「Already pwned」にチェックを入れ「Next」をクリック。

スクリーンショット(2010-01-22 2.14.22)
           ↓ ↓
スクリーンショット(2010-01-22 1.03.37)


次に、リカバリーモードにせよとの画面になります。

スクリーンショット(2010-01-22 0.56.43)

私はここで行き詰まりました。
表示されているとおりにやってもうまくいきませんでした。
そこで、あらかじめ電源をOffにしていたiPhone 3GSのHOMEボタンを押しながら母艦のMacとUSBケーブルで接続しました。
すると自動的にリカバリーモードになってredsn0wが動きだし、iPhone 3GSが自動的にRebootします。

そして以下の画面になったら「Finish」をクリックします。

スクリーンショット(2010-01-22 1.08.17)

Reboot後もiPhone 3GSは自動的に動き、もう一度Rebootされます。

そして以下のようにboot logoが変更されたのが分かります。

IMGP0001_20100122022441.jpg

そして元のロック解除画面になったら作業は無事終了です。
(私の今のロック解除画面)

IMG_0078_20100122022601.png

以上レポート終わります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
どこでもブログ書いたりPCでの作業を実施するために、WiMaxの導入を考えたが、これ以上の通信費の加算は身の破滅を導いてしまう(現状で月21000円!)と考え、倫理的には反してしま...
2010/05/10(月) 13:24:40 | 広角機動体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。