Photos,Apple,iPhone 4 & More
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone OS 4.0のコピペ機能に「Replace...」という機能が追加
iPhone OS 4.0のコピペ機能に「Replace...」という気になる機能が追加されているようです。

任意の文字を選択するとこのように「Replace...」という項目が追加されているのが分かります。

IMG_0053_20100509050703.png

最新の4.0 beta 3ではタップしても何も動作しませんがちょっと気になる機能ですね。

追記

SKさん情報によると、

Apple Insiderによると、iPhone OS 4 Beta 3ではコピー&ペースト時に?Replace… (置き換える)?が選択可能になっているそうで、スペルミスしてる単語の正しいスペルを表示してくれます。

だそうです。
ちなみに日本語では全く動かない機能みたいです。
iPhone OS 4.0のパスコードロック機能
iPhone OS 4.0のパスコードロックに新機能が搭載されています。

パスコードロック設定の画面

IMG_0047_20100509045246.png

注目は赤枠で囲った箇所です。

通常は4桁の数字を設定できますが「簡単なパスコード」のスイッチをオフにするとより強固でセキュティ性の高いパスコードが設定可能になります。

英数字や特殊記号を含めたパスコードが設定できます。

IMG_0050_20100509045847.png

強化したパスコードの実際のロック解除画面

IMG_0052_20100509045953.png

試しに25桁のパスコードを設定したら可能だったので桁数に制限は無いと思われます。
iPhone 3GS入獄(4.0 beta 3)、3日目
iPhone 3GSにOS 4.0 beta 3を入れて3日目になりました。

HOME画面はこんな感じです

IMG_0022_20100507043925.png

フォルダ

IMG_0023_20100507043945.png

beta 1から存在していたのかは分かりませんがキーボードに顔文字ボタンが。
日本語テンキー

IMG_0024_20100507044105.png

日本語フルキーボード

IMG_0025_20100507044143.png

こんな感じ

IMG_0026_20100507044205.png

なかなか快適なのでもうしばらく入獄生活を続けようと思います。
旧ブートロムiPhone 3GS Spirit Jailbreak完了
今日は妻の実家の田植えをしていました。

IMG_0025.jpg

その間にcomex氏がOS 3.1.3からダイレクトJailbreakが可能なSpirit Jailbreakツールをリリースされていました。

詳細はこちらの記事にあります。

すでに多くの方が試されて成功し、また詳しく記事にもされていると思います。
ですので今回レビューはいたしません。

先ほど、私のiPhone 3GS(旧ブートロム)も無事Spirit Jailbreakに成功しました。

環境は、
Mac OS X 10.6.3
iTunes 9.1.1
iPhone 3GS(旧ブートロム、モデムファームウェア05.13.03)
です。
iTunes 9.1.1環境でのiPhone 3GS同期等、検証
コメントにもありましたが、iTunes 9.1.1はJailbreak等との相性に問題があるかもしれないという事でiTunes 9.1.1環境でのiPhone 3GSの同期等を検証しました。

環境:Mac OS X 10.6.3、iTunes 9.1.1、iPhone 3GS(PwnageToolでJBした3.1.3)

以下時系列です。


iTunes 9.1.1環境でのiPhone 3GS各種実験開始

iPhone 3GSをoption+復元で4.0 beta 1選択でアップデート

復元完了。iTunes 9.1.1に接続したまま電源OFF。電源ON。iTunesとの同期問題無し

3.1.2 SHSHを使ってDFUモードから3.1.2にダウングレード

irecoveryで3.1.2にダウングレード成功

iTunes 9.1.1に接続したまま電源OFF。電源ON。iTunesとの同期問題無し

PwnageTool 3.1.5にて3.1.3 JB開始

payload成功。

3.1.3 CFWを使ってアップデート開始

3.1.3 JB完了

iTunes 9.1.1に接続したまま電源OFF。電源ON。同期問題無し

以上、検証終了


以上にようにMac、iTunes 9.1.1、PwnageTool環境では同期、Jailbreak関連に問題は無いようです。

Window環境、blackra1n、sn0wbreeze等では問題があるかは検証しておりません。

尚、最終作業後、iTunesを9.1にダウングレードも成功しました。

現在のiTunesのバージョンは9.1.1です。

今後リリースされるかもしれないであろうspirit Jailbreakツールを使用する際は9.1.1で大丈夫なのかは定かではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。